ストレートネックの原因とは?症状を改善するための方法を紹介

ストレートネックとは首の頸椎のアーチが失われた状態のことです。頭の重みがダイレクトに首や肩に伝わってしまうため、さまざまな不調をきたす恐れがあります。ストレートネックと感じたときは、早めの対策を取りましょう。

今回の記事ではストレートネックの原因や改善方法についてご紹介します。首や肩の不調でお悩みの方は、ぜひとも参考にしてみてください。

ストレートネックの原因

人間の頸椎は7つの骨で構成しています。骨は緩やかな曲線を描いていますが、強い負荷がかかると曲線が崩れてしまうのです。ここでは、ストレートネックになる2つの原因をご紹介します。

長時間のスマートフォン

スマートフォンを使用する際、頭が肩よりも前に出てしまいます。長時間の前傾姿勢を続けていると、首に強い負担がかかってしまうのです。画面の文字を読むために顔を30度傾けた場合、首には約18キロの負荷がかかってしまいます。最近では多くの方がスマートフォンを使用するようになり、継続的に首への強い負荷がかかっているのです。

猫背

猫背の方は前傾姿勢になっていることが多く、首に負荷がかかっています。特に妊娠している方や出産された方は骨盤が前傾する傾向にあり、知らずのうちに猫背になっていることもあるでしょう。

寝具

首の高さに合っていない枕を使っていると、首に強い負荷がかかってしまいます。首の周辺の筋肉が固まってしまうため、ストレートネックを引き起こしてしまうのです。また、あまりにも柔らかいマットレスを使用していると、自由に寝返りが打てなくなるでしょう。体が束縛されやすく、ストレートネックを引き起こす恐れがあります。

ストレートネックが悪化すると?

ストレートネックは体の器官や精神に大きな影響を与えます。ここでは、ストレートネックが悪化したときの主な不調をご紹介します。

肩や首のこり

初期の症状は肩こりや首のこりです。首の周囲の血管が圧迫されるため、筋肉に負担がかかっているのです。首や肩の周囲の血管が圧迫されるため、血行が悪くなってしまいます。

しびれ

ストレートネックによる不調が続くとしびれが発生します。手にしびれが生じる場合には、早めの対策を講じましょう。

しびれの原因は首の骨の周辺にある椎間板です。ストレートネックで椎間板に強い負荷がかかると、飛び出してしまうことがあるのです。頸椎の椎間板ヘルニアはしびれやまひなどの症状を引き起こすため、注意しなければなりません。

精神の不調

ストレートネックは自律神経の乱れを引き起こします。首の周囲にある神経が圧迫されるからです。自律神経が乱れると睡眠不足やモチベーションの低下などの症状を引き起こします、放置したままにするとうつ病になる恐れがあるため、適切な対策を取るようにしましょう。

ストレートネックの改善方法

ストレートネックになったときは早めの改善を心掛けましょう。ここでは、主な改善方法を2つご紹介します。

ストレッチ

1つ目の方法はストレッチです。首の周囲の筋肉をほぐすようにしましょう。具体的な方法は以下の通りです。

  • 背筋を伸ばしてからあごを手前に引く
  • ゆっくりと右に首を傾ける
  • ゆっくりと左に首を傾ける
  • ゆっくりと右に首を回す
  • ゆっくりと左に首を回す

パソコンやスマートフォンを使用した後など、こまめなストレッチを心掛けましょう。道具を使わずにできるため、職場や自宅で簡単に実践できます。

あごの体操

2つ目の方法はあごの体操です。あごを動かすことで首の周囲にアプローチをかけられます。具体的な方法は以下の通りです。

  • 背筋を伸ばしてからあごを引く
  • あごに手を置いてからゆっくりと後ろに押す
  • 手を離したら天井を見上げるように顔を上に向ける
  • 5秒間キープする

効果的な改善を望む方には整骨院がおすすめ

ストレートネックを改善させるには普段からのケアが大切です。スマートフォンを使用する際には時間制限を設けるのがおすすめです。片手持ちではなく両手で持ちながらスマートフォンを使用すると、正しい姿勢を保て安くなるでしょう。

ただし、首や肩の不調が改善されないときは、整骨院での施術がおすすめです。肩や首の状態に合わせた適切な施術を受けられますし、不調を改善するためのアドバイスをもらえます。

まとめ

スマートフォンは便利な道具のひとつですが、使い方を誤ると首や肩に不調をきたします。症状が悪化すると精神の不調を引き起こす恐れがあるので注意しなければなりません。首や肩のこりが気になり始めたら、ストレートネックのサインだといえるでしょう。早めに整骨院に相談しましょう。

「まちかど整骨院」は肩こり、腰痛、しびれなどの症状や悩みに対応した整骨院です。専門的な知識や経験を持つスタッフをそろえており、早期の改善を目指します。超音波、超短波、電気刺激、EMSなどの施術も行っており、効果的な施術を提供しています。

北区、田端、駒込にお住まいの方でストレートネックの悩みを抱えている方は「まちかど整骨院」をご利用ください。

店舗案内・アクセス

店舗案内・アクセス

まちかど整骨院

東京都北区田端4-5-2 山田ビル102
駒込駅:徒歩5分・田端駅 徒歩10分
定休日:木曜午前・日曜
祝祭日の診療 歓迎!遠慮なくご相談下さい。

電話番号: 03-5832-9116

診療時間
9:00~13:00 × ×
15:30~19:30
(水・木は21:00まで)
(土・祝祭日は17:30まで)
×
詳しく見る
PAGE TOP